e+イープラスで一般チケットを購入するコツ【時系列順まとめ】 | Usefulog

e+イープラスで一般チケットを購入するコツ【時系列順まとめ】

スポンサーリンク

イープラスは当たりにくい。

利用する機会が多いからそう感じるのだと思いますが、抽選の段階でチケットを確保できずに一般販売までズルズルときてしまうというかたも多いのではないでしょうか。

私も例に漏れず以前行われた「ラブライブ!」のファイナルライブでチケットをご用意していただけず、先着順という地獄のような一般販売まで確保することができませんでした。普段であれば諦めますがこれは「ファイナルライブ」、もう二度と生で見ることができない可能性が高いわけです。

是が非でも確保したいということで自分なりに試行錯誤した結果、無事2日間とも購入することができたので、「先着順のチケットを購入するコツ」としてその過程をまとめました。

スポンサーリンク

チケット入手のコツはいかに情報収集をするか

実際にやってみてわかったのは、刻一刻と変化する状況について行けるかどうかで結果が大分変わるということです。

具体的にどういうことを当日に行ったのか時系列順に書くのが一番わかりやすいと思うので、以下で順番に説明していきます。

1.事前に購入直前までの手続きを済ませておく

当日は10時スタートだったのですが、私は1時間前の9時くらいにはログインし画像認証もパスしておき、あとは[申込む]というボタンをクリックするだけの状態にしておきました

その状態で別のタブを起動して調べてみたところ、そこから30分経ったころにはもう購入画面はもちろんのことe+のトップ画面ですら入りにくい状態になっていました。

2.ブラウザを複数起動して同時に操作する

この状態で10時になったと同時に[申込む]をクリックしたのですが、サーバーがダウンしてしまったらしくエラーが出たり、混雑しておりますという表記が出たりして一向にその先に進むことができませんでした

そこからひたすら戻るボタンと申込むボタンを交互に押すもうんともすんともいいません。これを繰り返して1時間経ったころでしょうか、友人から2Daysのうち1枚(4月1日のほう)を購入ができたという連絡が来ました。一体どうやっていたのかと問うと、ブラウザをChromeとFirefoxの2つ同時に立ち上げて、両方で臨んだとの事でした。

ここからすぐさまもう1枚(3月31日)のほうへと切り替え、私もブラウザ2つ利用を真似すべく久しぶりにIEを起動してやっていたのですが(Firefoxは入っていなかった)、全くもって買える兆しがありませんでした。

3.Twitterで検索して買いやすいルートを探る(アプリの有効性)

再び買えない地獄に苦しんでいる中で、情報収集として見ていたTwitterの書き込みからスマホアプリの方が繋がりやすいのではないかという印象を受けすぐさまe+のアプリをダウンロードしました(Twitterは「買えた」で検索)。

そこから購入画面まで行き申込む→エラーを何度も繰り返していたところ、11時半頃に無事もう1枚のほうも購入することができたのです。

こうして、無事両日購入できたことで私の初めての一般販売チケット争奪戦は幕を閉じました。

 4.【まとめ】実際にやってみての雑感

以上のことから推測するに、PCからの購入よりはスマホアプリからの購入の方がまだ可能性はあるように感じました。サーバーがダウンしてから復旧するまでにかかった時間は約1時間のようなので、最低でも2時間は覚悟して臨む必要があるようです。

また、購入ページにはラブライブ!の公式サイトからダイレクトで行くことができたのですが、そのほかにもe+のトップ画面から直接行くことができたのであらゆる方向から試してみるというのも大切な気がします。

今後このような争奪戦がまたある際には事前の情報収集はもちろんのこと、戦いの最中での情報収集も必須であり、長期戦も覚悟の上で臨む必要があるなと感じました。

当分は勘弁願いたいほどに疲れましたけどね・・・笑

  1. 事前にログイン等は済ませておき、あとは購入手続きに進むだけという状態にしておく
  2. PCの場合は複数ブラウザを立ち上げておいて同時に攻める
  3. スマホの場合はブラウザ以外にアプリも利用する(今回はアプリのほうが繋がり易かった)
  4. Twitterで「イベント名 買えた」などのワードで検索し、成功者の方法をリアルタイムで把握する
  5. 友人等にも協力を頼み、アクセス元も色々なところから試しとできることは全部やる

 

一般販売までの経緯

これまでの情報は、入手が容易なアーティストであれば全く意味をなさない情報になってしまいます。

そこで以下では、私が苦戦した「ラブライブ!」のチケットがいかに入手困難だったのかについて書いています。蛇足といえば蛇足なので、興味がないかたは読み飛ばしていただければ幸いです。

今回のファイナルライブは、一番最初にBlu-ray先行抽選申込がありました。

平日開催であること、場所が東京ドームということでキャパシティが55000もあること、友人も応募していたことから当たるだろうと楽観視していたため、私は1口の応募で済ませています。しかし、結果は友人共々落選しここで一気に目が覚めたのをよく覚えています。

続いて、二回目の抽選はHP先行でしたがこれも落選。色々な友人に頭を下げ、合計で8口くらい応募したと思います。

そんな状況でのこの一般販売、倍率が相当高かったのはご理解いただけると思います。先着順という事でこれはもういよいよ諦めるしかないのかもしれないと、ある種の覚悟のようなものを持って挑みました。

ちなみに、このチケットは当時ネットオークションなどで50万円ほどの値段が付いており、そのことからも人気のほどがうかがえますね。

おわりに

ラブライブ!に関わらず、人気のアーティストさんであれば同じような争奪戦が起こることは必至です。

チケット転売が法律で禁止されたとはいえ、まだまだ転売屋の影響などもありチケットトを先着順で入手することは困難を極めています。一人でも多くのファンがチケットを入手できますようこの記事が参考になれば幸いです。

コメント

  1. よしき より:

    そもそも本当に買えないのは1分もしないうちに終了します。売り切れしないようなチケット買えたって喜んでような、くそ情報流すな。

  2. aniota-alvarado より:

    >よしきさん
    コメントありがとうございます。
    おそらく本文をしっかり読んでいただけてないのだと思いますが、私が購入したチケットは売切れしないようなものではありませんよ。
    この記事は、サーバーがダウンして買えない中で、どうにか購入できたのでその方法を共有できればと思い書いたものです。
    決して不快にさせようと思って書いたわけではありませんが、よしきさんがくそ情報だと不快に思ったのであれば大変失礼いたしました。

タイトルとURLをコピーしました