iPhoneのGmailアプリに連絡先が表示されない原因と解決方法 | Usefulog

iPhoneのGmailアプリに連絡先が表示されない原因と解決方法

スポンサーリンク

iPhoneを購入し3大キャリア(docomo、au等)以外で運用する場合、メールアドレスはGmailでというかたも多いと思います。

その場合、Gmailアプリをインストールしてやり取りすることが考えられますが、その際にトラブルが発生しました。

 

連絡先の候補が表示されない!

f:id:aniota-alvarado:20190505154737p:plain

 

これができないとなるといちいちアドレスを入力する必要があるので、非常に手間です。

そこで、今回はこの問題の解決策について調べたので、共有すべくその方法を書いてきたいと思います。

スポンサーリンク

Gmailアプリに連絡先の候補が表示されない原因

私が以前アプリを導入した時にやったかは記憶にないのですが、どうやらiPhoneとGmailで使用しているアカウントとの同期ができていないことが原因のようです。

私の時は何もせずただアプリをインストールしただけでは、名前の一部を入力しても候補が表示される人とされない人がいました。

これが私だけなのか世界共通なのかはわかりませんが、表示されたのはどちらもGmailアドレスの人だったという共通点があります。

それか、一度やり取りしていた気がするので、それが表示の条件なのかなとも思っていたのですが結果としてはどちらも違ったみたいですね。

GmailアカウントにiPhoneの連絡先を同期することで解決

解決方法ですが、私は以下の2つを試しました。

 

まず1つ目が、iPhoneの設定からGmailに同期する方法です。

[設定]→[パスワードとアカウント]→[iCloud][連絡先]をオフにします。

その上で[パスワードとアカウント]に戻りGmailアカウントがあればそれを選択し、なければ[アカウントを追加]でiPhoneと同期させます。

同期ができたらiCloudと同様に[連絡先]以外をオフにすれば完了です。

この手順は以下のブログを参考にさせていただきました。

もっとも、私の場合は残念ながらこの方法では解決できず、次に試した以下の方法で無事解決に至りました。

まず、[設定]→[パスワードとアカウント]→[iCloud][連絡先]をオフにするところまでは1つ目の方法と同じです。

その次に、参考にさせていただいたブログにあった「連絡先アプリの[グループ]」が存在しなかったため、その項目は飛ばしました。

その上で、App StoreからGoogleドライブをインストールします。

Googleドライブを起動し[ログイン]→該当するアカウントを選択します(ない場合は[別のアカウントを追加]で追加しましょう)。

[ホーム]の上にある三本線を選択し、[設定]→[バックアップ]と進みます。

今回は連絡先だけで良いので私はその他をオフにしましたが、カレンダーの予定や写真、動画もバックアップしたい場合は何もいじらないで大丈夫です。

f:id:aniota-alvarado:20190505155243p:plain

画面を下にスクロールして[バックアップを開始]で完了となります(以下の画面が出れば成功です)。

f:id:aniota-alvarado:20190505155411p:plain

これによりGmailアプリのTo(宛先)に名字の一部を入力すれば、候補を表示してくれるようになりました。ありがたやありがたや。

 

この方法は以下のブログを参考にさせていただきました。

おわりに

最近はもっぱらLINEでの連絡が多かったため気付きませんでしたが、この初期設定をやっておかないとどうやら候補表示はされないようです。

Toにいちいちアドレスを入力したり、一旦連絡帳を開いてコピペするのは地味に手間だったので助かりました。

同じように困っている人がいたら、参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました